青汁で家族全員の健康対策

青汁選びはどうすればいいか

by cradmin on 2014年5月30日

青汁に興味が出ても店頭やインターネットショップングではたくさんの種類の青汁が並んでいます。これらはさまざまな原材料は効能を謳っていますが、どれを選べばいいか混乱してしまうほどややこしいものです。そこで、青汁選びのコツを紹介します。


<主原料の分類>

特的の目的で飲まない場合は飲み続けるために味も重要な要素になります。主原料はケール、大麦若葉、明日葉の三種類です。主原料だけあって味の中心にもなっています。そのため、これら3つの味を把握すれば選択肢は絞られます。試供品をもらうことができるメーカーがあるので、ホームページなどで請求すると良いでしょう。それらを飲み比べることで、自分にあっている主原料を見つけることができます。その主原料の製品の中で、値段などで絞っていけば良いでしょう。


<飲みやすい工夫>

一番好きな青汁でも飲みにくいといった場合は工夫することで飲めるようになるかも知れません。製品によくあるのははちみつを入れることで飲みやすくするものです。また、他のものと混ぜるとずっと飲みやすくなります。牛乳や豆乳、ヨーグルトに入れると味がまろやかになります。それでも口に合わないという場合は、錠剤のタイプを選ぶとほとんど味を感じること無く飲むことができます。

Comments are closed.